最新号紹介 Latest Issue

FlyFisher2024年3月号 Early Spring

FlyFisher2024年3月号 Early Spring

定価:2,200円(税込)

出版年度:2024

A4変型判164ページ

【特集】創刊35周年、春の大感謝号

前号からお伝えしておりますが、今年度、小誌は創刊35周年を迎えております。読者の皆様とスポンサー企業様のおかげでここまで続けることができました。ありがとうございます!

今号では春の大感謝号と題しまして、「読者モニター」企画を実施いたします。協賛メーカー各社のご厚意により、ロッド、リール、ウエーダーなどのすばらしいアイテムが集まりました。皆様のご応募をお待ちしております。
また、海外の情報を中心にお届けしていた東知憲さんが制作するセクション「タイトループ」も復活。今回はフライキャスティングにおけるテンションについて解説しています。
このほか、国内で販売されているフロータントを集めた企画や、徳之島で釣れたボーンフィッシュ、タンザニアのタイガーフィッシュ、前号で大好評をいただいた佐藤成史さんによるヘンリーズフォークの釣行記など、バリエーション豊かにお届けします。

CONTENTS

007 BACK CAST

010
釣り場の現実 #02
遊魚料収入を増やす
浦 壮一郎=文と写真

014
美意識の軌跡Ⅰ
1988-1997
津留崎 健=文と写真

030
創刊35周年記念
読者モニター大募集!
浦 壮一郎=写真

044
R8、ついにスペイロッドに
鈴木寿=解説

048
ニッポンボーンの夜明け
岡野伸行=文
阪東幸成=写真

056
ニッポンのボーンフィッシュ、釣った人座談会
夷谷元宏・田中慎吾・岡野伸行=解説

062
2024年フロータントカタログ
中根淳一=文と写真

074
歩けども歩けども
津留崎 健=撮影

083
TIGHTLOOP
東 知憲=文

084
「コンスタントテンション」を考えてみる
東 知憲=文

090
スペイキャストとコンスタントテンション
井上 忍=解説

096
300ページを24ページに
「5エッセンシャルズ」はどう生まれたか
東 知憲=文

099
コンスタントテンション・キャストについて
Interview with Sheila Hassan
シーラ・ハッサン=解説

102
世界に認められた優位

106
瀬戸際の渓魚たち……Special Topic 13
鬼首カルデラと在来イワナ
佐藤成史=文と写真

116
新潟県三条市・五十嵐川
通年解禁2023年振り返り
飯塚喜一=解説

119
魚を増やす、これからの河川環境の話 09
環境、治水、地域の経済に関する情報収集と発信で、官と民をつなぐ
中村圭吾さん

126
タンザニアの虎

138
The Founding Flies
43 American Masters, Their Patterns and Influences
『ザ・ファウンディングフライズ』翻訳プロジェクト

140
ハックルの現在地
インポーターからみたホワイティング
勝俣雅晴=写真

144
ジェネティックハックルの起動者たち
東 知憲=文と写真

146
永遠の聖地
アメリカ合衆国ヘンリーズフォーク後編
佐藤成史=文と写真

160 次号予告

ページトップヘ