最新号紹介 Latest Issue

Basser2020年5月号

Basser2020年5月号

定価:本体800円+税

出版年度:2020

B5変型判180ページ

【特集1】Flippin’ JIG
【特集2】中層ワーミング「スト系」

 第1特集では、最新のカバージグ事情とテクニックを特集。
 リーダーレスダウンショットやネコリグ、スモラバなど、さまざまなリグとルアーでカバー撃ちができるようになった今、もはやフリッピンジグやフルサイズジグは求められていない? そんな疑問への「YES」や「NO」を、実釣取材を元に記事化。なんと、すべての取材で50㎝アップが飛び出すという驚きの結果とともに、現在のジグ事情を明らかにしています。
 第2特集では、いま最も注目されているジャンルのひとつである中層ワーミング、すなわち「スト系」テクニックを深掘り。水面からボトム付近まで、あらゆるレンジの中層攻略が掲載されており、読んで実践すれば釣果に結びつく記事が目白押しです。
 さらに今月号には特別付録として、今年で創業20周年を迎える人気ルアーメーカーO.S.Pのコンセプトブックが同梱。並木敏成さんとO.S.Pの歩み、全国のプロスタッフによるO.S.P.ルアー総選挙など、必見のコンテンツが満載です。

Contents
012 Go for it!
Flippin’JIG
014 横井丈史×有里哲二
フリップの聖地でジグを疑う。
022 松本幸雄
ハイプレッシャーレイクのカバージグは「スキマ産業」
028 カバーでトラブルなくジグを操る方法
034 大森貴洋が実戦配備する秘密のカバージグ
038 世界にひとつのハンドメイド・ラバージグを巻く。
044 ファイト、ファイト、コジコジ!
048  A HARDDAYS NINJA
051 ジグを知り、選ぶ。
054 最新のジグ&ポーク事情はどうなっているのか
056 若きグランドスラマーが求めるジグロッドとは
058 アイ角度0度。エレファントジグ
064 【新連載】羽生和人
豊英湖の手引書
070 羽鳥静夫さんとルアーづくり
078【特集2】
中層ワーミング「スト系」
080 菊元俊文/ホンガリングを語る
086 大津清彰/ホバスト&ミドスト
関東リザーバーにおけるケーススタディー
092 奥田学/ボトコンの基本
099 ヴィローラのヒミツ
100 川村光大郎/オカッパリのジグスト活用術
106 【新連載】田辺道場-Local Standard-
115 今月の読者プレゼント
116 U.S. Tour Report
136 伊藤巧のSingularity
138 モノの舞台裏
142  Basser Best Buy
144 B級ルアー列伝
145 ボートバカ一代
146 アマケンの目
148 小森ノート
150 THE JAPAN ORIGINAL
152 山木食堂闇鍋定食
154 バサー放課後の部室
160 バサー新聞
174 早いモノ勝ち! セール&入荷情報 
175 B情報局
176 釣りに行くヒマがあったら読む本
176 日釣振ニュース
177 擬人餌画報
178 編集後記

ページトップヘ