書籍・ムック詳細 Books Archive

三島湖・高滝湖・戸面原湖 大明解MAP

三島湖・高滝湖・戸面原湖 大明解MAP

定価:本体1,550円+税

出版年度:2019

A4変型判カラー116ページ

魅惑のニューフィールドから老舗レイクまで
房総半島のレンタルボートフィールドは新時代に突入!

千葉はもちろん、東京や横浜といった大都市圏からのアクセスが非常によく、それでいて緑が濃く自然に囲まれた環境の中で快適な釣りが楽しめる三島湖、高滝湖、戸面原湖。
高滝湖は言わずと知れた房総屈指の人気リザーバーであり、三島湖と戸面原湖はまだバスアングラーに開放されて間もない、バスレイクとしてはこれからのフィールド。
いずれもレンタルボートを活用してバスフィッシングを楽しめることから、釣り場の地形、魚の付き場や実績場、シーズンごとの傾向は誰もが知りたいところ。
3つの湖に精通する3人のアングラーが詳細にそれぞれの湖の癖や釣り方を解説した本書があれば、フィールドで迷うことなく戦略的なバスフィッシングが堪能できる。
今後ますます注目すべきフィールドである三島湖、高滝湖、戸面原湖。魅惑の三湖を訪れるなら、この大明解MAPは最上の教書となるだろう。


【完全保存版】
令和時代の最新攻略法・ストラクチャー・実績スポットを
3名のスペシャリストが完全公開!

三島湖
監修:川島勉
かわしま・つとむ 1969年生まれ。三島湖、亀山湖、笹川湖など房総リザーバー群をホームグラウンドに「自分が楽しい釣り」を追求。カワシマイキーやポンパドールなどの人気ルアーの開発に携わっている。2017年H-1グランプリマスターズカップでは自身が手掛けたマッシュボブSRで優勝を飾った。

高滝湖
監修:折金一樹
おりかね・かずき 1979年生まれ。H-1グランプリやNBCチャプターなどのローカルトーナメントに超積極的に参戦し試合漬けの日々を送る。2016、2018年H-1グランプリAOY。O.S.Pプロスタッフとしてルアー開発やテストにも携わっている。2017年から開始した「オリキンガイドサービス」は大好評。高滝湖や亀山湖でガイドを行なっており、日々変わりいく地形やバスの嗜好を詳細に把握している。

戸面原湖
監修:羽生和人
はぶ・かずひと 1982年生まれ。亀山湖のロコアングラーにしてゲストに好釣果を約束する敏腕ガイドとして活躍。戸面原湖のみならず房総リザーバー全般に詳しく、近年ではプロスタッフを務めるエンジンブランドでロッドやルアーなどの開発に携わっており、それらのタックルの評価も高い。

三島湖 監修:川島勉
010 三島湖
012 三島湖全体図
014 ダムサイト周辺
016 三ツ沢周辺
018 川俣~夢の島周辺
020 湯ノ沢周辺
022 奥米周辺
024 鯨島周辺
026 渡辺釣舟店前と長山周辺
028 サンゴ沢周辺
030 キャンプ場周辺
032 三島湖 特徴・ルール&シーズナルパターン

高滝湖 監修:折金一樹
044 高滝湖
046 高滝湖全体図
048 ボート進入禁止エリア
050 本湖下流部
052 TKKボート~古敷谷川
054 古敷谷川上流部
056 本湖東岸
058 本湖西岸~UFOワンド
060 境橋周辺
062 養老川吐き出し部
064 養老川中流
066 養老川上流部
068 高滝湖 特徴・ルール&シーズナルパターン

戸面原湖
080 戸面原湖
082 戸面原湖全体図
084 草島~西川淵
086 西川淵~宇藤木橋
088 宇藤木橋~鎌の鼻
090 鎌の鼻~石田橋
092 ブイ横~キャンプ場下
094 石田島~上郷橋
096 上郷橋~中島ワンド
098 上郷上流
100 戸面原湖 特徴・ルール・シーズナルパターン

078 房総チャプターチャンプが明かす
   大塚高志 勝利の方程式

ページトップヘ