最新号紹介 Latest Issue

FlyFisher2018年3月号 Early Spring

FlyFisher2018年3月号 Early Spring

定価:本体1,800円+税

出版年度:2018

A4変型判

まだまだ寒さの厳しい日が続きます。外に出て本格的に魚と遊べるのは、もう少し先。というわけで今号では、暖かい室内で道具を愛でる特集を組みました。 表紙を飾るのは、100年以上も前に作られたフライリール。ほかにもバンブーロッドの名品、エーベル・リールの物語、筆者愛用の品々と、その背後に隠された物語などを紹介しています。 道具にこだわるのは、フライフィッシャーの楽しみのひとつ。うっかりハマると抜け出せない、玩物喪志の幸福を味わう一冊です。 また、今号では名手たちのフライボックスの一部を原寸大で掲載。春の解禁前、ご自身のボックスも、これらを真似て埋めてみてはいかがでしょうか。 ほかにもオレゴン在住のフライフィッシャーからのレポートや、刈田敏三さんが紹介する“ちょっとヘン”な水生昆虫の話など、今号も盛りだくさんの内容でお届けします。

CONTENTS

[特集]玩物喪志の幸福。
008 グラスの横に置きたい道具。
津留崎 健=写真

016 酔える道具 vol.01
津留崎 健=写真 カルロス菅野=文

018 スティーブ・エーベルへのインタビュー
東 知憲=聞き手

028 酔える道具 vol.02
柴野邦彦=文

030 シルクラインの世界

034 酔える道具 vol.03
黒石真宏=文

036 私がこれを使う意味
浦 壮一郎=写真 東 知憲=文

044 酔える道具 vol.04
津留崎 健=写真 錦織則政=文

046 HARDY THE PERFECT FRY REEL
備前 貢=文・写真

054 海外サイトで掘り出し物を捜す。

058 酔える道具 vol.05
津留崎 健=写真 喜久川英仁=文

060 マス釣り旅のキャンプ道具
奥本昌夫=文・写真

068 イミテーションのらせん階段
錦織則政=文

072 【連載】オホーツク通信
備前 貢=文・写真

082 名手のフライボックス
安田龍司/山口直哉/夷谷元宏/嶋崎 了/千葉貴彦/長崎 亘/刈田敏三/
佐々木岳大/黒石真宏/浅妻 勝

104 One Fly Fisher’s Life Oceanside
ジェイ・ニコラス=文 東 知憲=訳

112 【連載】この人と釣りたい。
柴野邦彦=文・絵

118 へんな水生昆虫たち
刈田敏三=文・写真

124 【連載】FlyFisher 創刊からの軌跡を辿る

128 News & Goods

130 次号予告

ページトップヘ