書籍・ムック詳細 Books Archive

ルアーパラダイス九州 No.11 2016年春号

ルアーパラダイス九州 No.11 2016年春号

定価:本体1000円+税

出版年度:2016

A4変型判132ページ

第1特集は 「エキスパートたちも心待ちにするドリームゲーム 春爆指南」。 長かった冬も終わり、いよいよ九州の海川湖が生命感に満ち溢れる待望の春がやって来ます。磯からはヒラマサ、ヒラスズキ、ブリがねらえ、河川には産卵を終えた大型シーバスが再び姿を見せ、堤防にはアオリイカやササイカ、ケンサキイカも接岸。早春の渓にはヒレピンのヤマメ、さらにはXデーと呼ばれるブラックバスの春爆予想まで。そのような最上級のゲームが楽しむためには条件があり、その条件下で威力を発揮するテクニックやルアーセレクトが存在します。各ジャンルのエキスパートが待望する春爆(春の爆釣パターン)を一挙公開します! 第2特集は 「どこよりも詳しい! 九州オフショアのツボ」。 第2特集は、こちらも春になればターゲット目白押しのオフショアゲーム集。人気のタイラバの最新情報はもちろん、ジギングのヒラマサ、マグロ、アオリイカのティップランなど、その面白さを伝えるのみならず、納得のいく釣果につなげるためのサオ頭や船長直伝のアドバイスを散りばめます。 このほか魅惑の新連載も続々スタート! 熊本県内の大型シーバスねらいだけに的を絞った実践的内容の『熊本鱸熱血塾』は春の球磨川攻略法を解説。ワンランク上のマダコ釣りを提唱する和崎友紀さんの新連載『和崎店長のタコ釣り日記 目指せ、オクトパスハンター』は厳寒期のデイゲームで結果を出します。編集スタッフの実釣レポート『九州一周予習復習』は福岡近郊の離島で夜明かしのササイカ釣りに挑戦。九州のルアーアングラーが夢想する春のドリームフィールドは、すべてルアーパラダイス九州春号に収録されています! 西日本釣り博2016の会場で使える超お得なクーポンを特別付録! 本誌発売1週間後の3月19日(土)、20日(日)に北九州市小倉で開催される西日本釣り博2016に行くなら、今号の本誌の巻末にある特別付録を使えばめちゃめちゃお得! グルメゾーンで使える100円割引クーポンを5枚、カタログを入れるのに便利な会場限定手提げ袋無料引き換え券、通常は1回のみのスタンプラリー抽選クジがもう1回挑戦できる券も付いており、釣り博に行くなら活用しない手はありません!

ページトップヘ