書籍・ムック一覧 Book List

1... 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
  • ブラックバス移殖史
    ブラックバス移殖史
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    戦後のルアー・フィッシング草創期において、魚食魚の故に害魚扱いされたブラックバスを擁護し、バス釣りに …
  • 時代小説 天方釣り
    時代小説 天方釣り
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    江戸時代の箱根を舞台に、剣と釣りの練達の士を主人公にして、竹竿のすぐれた味わいを、時代の流れの中に活 …
  • 釣って食べて
    釣って食べて
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    朝日新聞、日刊ゲンダイなどに、釣りのエッセイを連載し、「釣魚三昧」(講談社刊)、「釣魚道楽」(中央公 …
  • ジュリアナ・バーナーズ 『釣魚論』
    ジュリアナ・バーナーズ 『釣魚論』
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    アイザック・ウォールトンより、はるかに古く、イギリスで刊行された最古の釣りの本。ウォールトンの『釣魚 …
  • 小説 釣りに生きた男
    小説 釣りに生きた男
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    クエ釣りに魅せられ、パラオに生活して、幻の大魚を追いつづけた主人公を中心に、釣りに生涯の夢を託した男 …
  • 北の釣り余情
    北の釣り余情
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    渓流釣りひとすじに歩みつづけ、日本渓流釣連盟副会長、東京渓流釣人倶楽部創設者として知られる著者が、自 …
  • 『釣り』を考える
    『釣り』を考える
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    東大名誉教授として、また財団法人・日本釣振興会専務理事として、魚の研究だけでなく、自らもこよなく釣を …
  • アマゾンの巨魚釣り
    アマゾンの巨魚釣り
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    アマゾンの原野を第二の故郷として釣り歩いた著者が、そのきびしい環境の中から、その素晴らしい自然と、そ …
  • さすらいの山釣り
    さすらいの山釣り
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    戦後間もない時代、釣りの専門誌『つり人』誌上に、奥利根を中心に渓流釣りの記事を寄稿し、数多くの渓流釣 …
  • 釣りキチ讃歌
    釣りキチ讃歌
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    戦前から戦後へかけて、漫画集団の重鎮として新聞紙上に健筆をふるった故那須良輔画伯は、無類の釣りマニア …
  • 大もの釣り
    大もの釣り
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    終戦後まもない昭和二十五年ごろから、伊豆や大島の荒磯に通い、イシダイやカンダイの大もの釣りに挑んだ筆 …
  • 懐かしい釣り
    懐かしい釣り
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    若い頃、佐藤垢石、竹内始萬らについて、雑誌『つり人』の編集に参画したこともある作者は、長年、報道カメ …
  • 竿忠の寝言<下>
    竿忠の寝言<下>
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    不世出の名人竿師といわれた初代竿忠は、明治から大正、昭和の三代を生きぬいた生っ粋の職人であり、その伝 …
  • 竿忠の寝言<上>
    竿忠の寝言<上>
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    (在庫切れ)
    不世出の名人竿師といわれた初代竿忠は、明治から大正、昭和の三代を生きぬいた生っ粋の職人であり、その伝 …
  • 浮世だんご
    浮世だんご
    定価:本体950円+税
    サイズ/ページ数:新書判
    三代目三遊亭金馬師匠の名声は、落語界はもちろん、その自由奔放な釣りの遍歴は広く知られているが、本書は …
1... 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
ページトップヘ