書籍・ムック詳細 Books Archive

トラウトルアー釣り超思考法

トラウトルアー釣り超思考法

定価:本体1,000円+税

著者:飯田 重祐

出版年度:2019

四六判並製144P

トラウトルアー釣りを始めてもう何年か経った。雑誌やDVDなどを熱心に見て、最新情報や釣り道具をゲットし、それなりに経験だって積んできたハズなのに! 今ひとつ思いどおりに釣りができない。漠然とした不安は釣果にもムラとなって表われる。それは、なぜなのか?
「ホントは思うように釣れなくて…」と言いたい。だけど、今さら誰に訊けばいい?
そんなあなたに贈る、とっておきのステップアップ教書。
ルアーメーカー勤務、トラウトルアー釣りの第一人者・飯田重祐が、まさに独自の「超思考」でアナタの凝り固まった思考を変え、行動パターンを変え、実技を向上させて、釣果UPにもつなげます。
「経験の積み重ねでしか得られないもの」がある一方で、「経験値がすべてではない」とも説く飯田重祐ならではの自由な超思考法。本書を読めば、トラウトルアー釣りがもっと深く楽しめるようになること間違いナシ!

CONTENTS


Ⅰ 自然を知り、糧にする

水生昆虫から水中の季節を知る  8
陸生昆虫の威力を知る  10
遡上アユ、放流アユを知る  13
居着きのベイトフィッシュを知る  16
岩が安定して動かない川は確実に魚をストックする  19
アシの川はトラウトの王国  22
手強いバイカモの川  24


Ⅱ 引き出しを増やすために

インターネットの動画を利用する  28
論文から情報、知識を得る  30
足で距離を稼ぐのか、時間を掛けてじっくりねらうのか  32
初見の川での釣りを楽しむ  35
経験の積み重ねでしか得られないもの  38
経験値がすべてではない  40
ほかの釣りもやってみる  42
魚に近づく② 釣具メーカーを立ち上げるという選択  44
魚に近づく① 移住するという選択  46
魚に近づく③ プロアングラーやガイドになるという選択  50


Ⅲ タックル考

「これでしか釣れない」ルアーは存在しない  54
パイロットルアー・パイロットカラー  57
フックの重要性  60
シングルフックのすすめ――使用を迷っている人へ  63
リーダーはナイロン8lb  65
ウエーダーは高価な消耗品、ウエーディングシューズは車のタイヤと同じ  68


Ⅳ フィールドでのテクニック

アングラーの数だけキャスティングフォームがあっていい  72
ベイトに合わせてキャストスピードをコントロールする  74
リリースポイントの「死角」をなくせ  77
空中でのルアーの見え方  80
キャスティング精度を長時間保つために  82
低弾道=最高ではない  85
フェザーリングの理想は呼吸のように自然に  88
アクションにおける「スピードの速い回転寿司」理論とは  91


Ⅴ メンタルを鍛える

緊張感あふれるスクールは毎回がLIVE  94
しょっぱいホームグラウンドを持とう  96
釣れない時間も釣りのうち  98
何かにすがりたくなる時  101
自分の釣りに自信を失くした時は  104
ハイプレッシャーの川を楽しむ  107


Ⅵ オフシーズンも豊かに過ごす

練習でスキルを高める  110
撮り溜めた写真や動画を楽しむ  112
タックルを愛でる  114
渓流オフシーズンならではのフィールド  116
リールの不調はオフの間にメンテナンスを  118
ロッドメンテナンスはガイド周りがポイント  121
いろんな本を読んでみる  123
イベントに参加してみる  126
バンブーロッドを製作する  129


Ⅶ 未来へ


60歳からの渓流フィールド  132
偶然が支配する遊びだからこそ  134
ガラパゴスでもいい。ハンドメイド・トラウトルアー王国JAPAN  136
生き物を殺して命をいただくということ  138
キャッチ&リリースの意義  140


イラスト 廣田雅之
本文BOOKデザイン 佐藤安弘(イグアナ・グラフィックデザイン)

ページトップヘ